スクールママの親子留学体験記
名古屋で小さなインターナショナルプリスクールを営むスクールママ 親子で楽しむプチ留学など「お、こんな事がおもしろかった。便利だったよ」という体験をご紹介していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

到着しました!親子留学一日目
無事到着しました!!

親子共々元気です。さて 出発当日の流れをご紹介してみます。


私達は名古屋なのでセントレア(中部国際空港)からの出発になります

15時台のフライトのためあさはゆっくり支度して 空港には12時くらいには
ついておき ちょっとしたお土産をみつつ お昼を食べました。

カフェテリアコーナーで しばらく食べられないだろう 日本のラーメン
(食べられないとおもうと無性に食べたくなる)日本のカレーライス
(しゃれた感じでなくてご飯にかかっている普通のカレー)を
頂き、食べ過ぎないように注意していざ 手荷物検査へ。

既にご存じの方も多いと思いますが、液体関係の持ち込みについては
大変に厳しい規制に変更されて、いろいろと決まりがあるので
ちゃんと守ってスムーズに通過できるように気をつけます。

○うっかりこどものジュースの飲み残しなどカバンにはいっていると
全部だして・・・というご家族があり、大変そうでした

○私達も空の水筒をもっていた(機内で水をもらってもすぐこぼすので
水筒に移します)ため 出して中を開けて良いかときかれました。

米国につくときには 蓋もとって中にはいっていないのが判る状態で
カバンにいれたので呼び出されませんでした。

○PCは手荷物にしますが ショック防止袋などに一杯いれたりしていると
結局全部出すことになるのでアクセサリー類とは本体を別にして すぐ
本体だけトレイに載せられるようにしておきました(去年の教訓)

○ベルトや靴も取って検査を受ける事が多そうなのでシンプルなものが
よさそうです。

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

搭乗口に向かう途中にこどもの遊び場があるので早めに入って
一杯遊ばせてから機内にはいると こどももパワーを使って
満足しているので おとなしく(^。^)座って離陸を待つことができました。昨年あまり早く乗ってしまうとトイレ!あそぶ!つまらない!とばない!
とだだをこねられ大変だったので。

::::::::::::::::::

機内では薄い絵本と音の出ないゲーム 塗り絵などを用意して
長旅を楽しみます。ディズニーチャンネルなども一緒におもしろがって
みていると結構時間がすぎます。

とにかく搭乗前に疲れ切るくらいに遊ばせて 機内食がでて食べ終わって
支度をしたらもうぐっすり眠れる状況にしておくと 消灯してから
「なんで夜?どうして寝るの?眠くないよ」とぐずられないのが
わかりました。(昨年は 「しーっ静かに」と言い続けました)


機内食は是非ネットなどでチャイルドミールを頼んでおくといいですね。
他の方より早く来るし 子どものために工夫されていておいしかったです
むしろ大人用よりも一緒にチャイルドミールをシェアしてもいいくらい
の量と味でした。(ユナイテッドさんを利用しました)
夕食はチキンライスとフワフワのハンバーグや 生クリームにチェリーののったプリンなど。朝食は大人と同じですが早く来るので助かります。

チーズと玉子とハムのホットサンドはとってもおいしくて息子は
「おかわりー」といっていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サンフランシスコの空港は乗り換えの通路が大きく表示されているので
しっかりみれば間違えません。が カバンを預け直すところが
いくつかあるため 念のため行き先と利用便を確かめて渡すと
よいとおもいます。 特に控えなどももらえずその場でもっていかれてしまうので 何も聞かないと私は不安でした。

搭乗口もチケットを見せて行き先を話したら、ターミナルを教えてくれました。そんな小さな事も親子で英語実体験♪ インフォメーションなどでも
自分で聞いてみる。というのを一緒にすると 道順だけでなくいろいろな
方とお話しできてその都度「いくつ?どこからきたの?」といった会話も
生まれて子どもも自信ができるようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サンフランシスコでは飛行機の到着便が遅れて大変待つことになりましたが
搭乗口のちかくに「Kids spot」というのがありました!

科学の楽しさを盛り込んだ子どもが遊べる小さなコーナーがあって
いろいろな国のこどもと一緒に大騒ぎして遊ぶことができました。
おもしろかったしおすすめですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また写真を後日アップしたいとおもいます。

ということで到着して第一日目、キーホストファミリーの
レイトンママのお家でインターネットをお借りしてアクセスしています

また随時報告しますね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

読んでるだけで自分も一緒に行った気分になりドキドキしてしまいました。
無事にアメリカについて良かったですね。前回の教訓を生かして色々と
されているのがさすがです。これからの日記も楽しみにしていますね。
【2007/05/23 23:01】 URL | あおい #- [ 編集]


飛行機に乗るだけでも、こどもにも周囲の人にも、
いろいろ気遣いと対策がいるんですね。
わたしも近い将来、親子留学、
あるいは家族留学してみたいです。
【2007/05/24 07:35】 URL | yukifuri #- [ 編集]


はじめまして、ランダムで楽天から遊びにきてみました~。
GW、昔にホームステイしていた先に子どもを連れて遊びに行ってきたんです。
プチ親子留学みたいで楽しかったです♪息子も大喜びで帰りは号泣でした。
続きこれから読ませてもらいますね~。
【2007/05/25 18:56】 URL | あきこ #- [ 編集]

みなさまありがとうございます
あおいさま  yukifuri さま あきこさま

コメントとても嬉しいです。

そしてほんとうに子どもは経験を通してたくましくなり細かいことも記憶しているので
びっくりいたします。サンフランシスコの空港に着いたときにも「ままこっちだよ」
と行き方をなんとなく覚えていたりして、「サインが こっちといっているし」
読んだのかな?????ですが とりあえず無事到着。しばらくの滞在を通して
みなさんとシェアできそうな体験を書いていきたいと思います。
【2007/05/27 03:52】 URL | shoolmama #bBmFigmc [ 編集]

こんにちは^^
夏にレイトンママさんの所に出かける予定です。
非常に参考になり、ありがたいです。
特に乗り換えの部分は今からドキドキなので、情報助かります!
これからも是非記事を読みつづけたいので、リンク頂いてもよろしいでしょうか?
【2007/06/08 09:15】 URL | あひる #amS06Jd. [ 編集]


みなさま<ありがとうございます。ほんとうにいって良かったと思う場所でした
親子留学に役立つ経験談を思いつきましたらこちらに書いていきたいと思います。

あひるさん<いつでもご連絡くださいね。私で役立つことがあったら是非!リンク歓迎ですおねがいいたします
【2007/06/09 05:38】 URL | shoolmama #bBmFigmc [ 編集]


私も7月にレイトンママさんのところに行く予定です。
セントレアからユナイテッドなので、内容をしっかりメモさせていただきました!!
搭乗前の遊びは絶対忘れません!
ところで、ディズーニーチャンネルのことが書いてあったのですが、座席に画面があるってことでしょうか?あるのかどうか心配だったのですが、どうやったら調べられるのかしらと
思っていたのです。
これからもブログ楽しみにしてます
【2007/06/10 13:33】 URL | めろりー #- [ 編集]

ユナイテッドのテレビモニター
めろりーさん<昨年も今年も日本からのフライトでは全部目の前にモニターが
ついていてこどももヘッドフォンをつけて楽しめました。
大人の映画も結構楽しんでいました。なにしろ長旅ですものね。
またフライトのこともかいてみますね
【2007/06/29 01:01】 URL | shoolmama #bBmFigmc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mypreschool.blog103.fc2.com/tb.php/5-54a73a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

schoolmama

Author:schoolmama
名古屋市北区で「自然と世界と環境と仲良しになる」
英語自然保育をする小さなインターナショナルプリスクールをしております。5歳の息子と体験した「プチ親子留学体験」を何かのお役に立てば・・・と記録しております。
またプリスクールライフや英語育児についてのあれこれを
http://plaza.rakuten.co.jp/mypreschool/
楽天ブログにスクール立ち上げの日から書いておりますのでよかったらお立ち寄り下さいね



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。